SoSoDa


おすすめのクリエイター向け左手デバイス
2022年9月版

更新日 2022年9月8日 | 公開日 2021年10月2日

左手デバイスのトップ画像
目次
  1. はじめに
    1. JoyToKeyを使いゲームパッドを左手デバイスにする
    2. TracXcrollを使い有線トラックボールを左手デバイスにする
    3. 専門用語
  2. 簡易スペック表 (掲載製品の目次)
    1. 小型 (持ちながら操作可能)
    2. 設置型 ぐりぐり系
    3. 設置型 ボタン系
    4. Loupedeckシリーズ
    5. SpaceMouseシリーズ
  3. 関連ページ

【はじめに】

このページではクリエイター向けの左手デバイスのお勧めを紹介します。【2022年9月版】になります。

クリエイター向けの左手デバイスとは、クリエイティブ系のソフト(イラスト、漫画、写真編集、画像編集、動画編集、3DCG・3DCADなど)の操作をスムーズにするためのデバイスになります。デバイスとは、パソコン・タブレット・スマートフォンなどに接続する周辺機器の事になります。

右手でマウスやスタイラスペンなどのポインティング・デバイスを操作し】、【左手でキーボードではなく左手デバイスを操作する】感じです。通常のキーボードでも出来なくはないですが、左手デバイスだとキーボードの複数の操作を1ボタンで実現したり、ダイヤル・ノブ・ホイールなどの回転系の入力系があったり、サイズがコンパクトや手で持てたりなどの利点があります。

左手デバイスの画像

【JoyToKeyを使いゲームパッドを左手デバイスにする】

もしゲームパッド (ゲーム機のコントローラーなど)を持っていたら【JoyToKey】というソフトを使う事でゲームパッドを左手デバイスにできます。

ゲームパッドの画像

JoyToKeyは非常に柔軟に設定できる優れたソフトですがWindows専用です。MacでJoyToKeyと似たようなソフトは【Joystick Mapper】が有名ですが、JoyToKeyほどの完成度はないです。

JoyToKey Joystick Mapper 。※リンク先はGoogleのJoyToKeyとJoystick Mapperの検索結果のページです。公式サイトと使い方などのページが表示されます。


お勧めのゲームパッドとしてはDualSens、XBXのコントローラー、SwitchのProコントローラーが耐久性が高く壊れづらいです。おすすめのゲームパッド【Windows】のページ。

SwitchのJoy-Conと8bitdoのZERO2は耐久力はそれほど高くありませんが小型なので片手で持つことができます。

【Switch / Joy-Con】

【8bitdo / ZERO2】

【TracXcrollを使い有線トラックボールを左手デバイスにする】

TracXcrollの画像

もし普段使わない有線のトラックボールがあるなら、その有線トラックボールを左手デバイスにできます。それを実現するのがビット・トレード・ワンから出ている【TracXcroll】です。有線トラックボールとパソコンの間にTracXcrollを接続する事で左手デバイス化できます。

動作確認された有線トラックボールや対応OSなどは公式サイト で確認して下さい。

【専門用語】

左手デバイスで使われる専門用語。

◆プロファイル
ボタンなどの設定の1つのまとまり。プロファイル1にはソフトAのボタン設定を保存、プロファイル2にはソフトBのボタン設定を保存すると、ソフトAを立ち上げたら自動もしくは手動でソフトAのボタン設定に、ソフトBを立ち上げたらソフトBのボタン設定になるという便利機能。同じソフトで複数のプロファイルを使い分ける事もできます。
◆オンボードメモリ(内部メモリ)
デバイスの内部に記録装置があり、そこに設定を保存する事ができる。メリットは他のパソコンにデバイスを接続しただけで保存した設定を利用可能になる事です。他のパソコンで再設定せずにすみます。デメリットは保存できるプロファイル数に上限がある事。逆にパソコン内に保存する場合は無限や数十など保存できる事が多いですが設定ソフトを常時起動する必要があります。
◆マクロ
例えば1つのボタンを押せば【ブラウザが起動】、1秒後に【お気に入りフォルダAのページを全て開く】、5秒後に【お気に入りフォルダBのページを全て開く】、2秒後に【最後に開いたページをフォーカス】するなどの複数の動作を時間差などを設定する事によって1つのボタン操作で実現するのがマクロです。これは各ソフトのキーボード・ショートカットキーなどを1ボタンに複数登録する事ができる、という感じです。

【簡易スペック表 (掲載製品の目次)】

下の表は左手デバイスの簡易スペック表です。値段は変動しますし、基本的にamazon.co.jpを基準にしていますので参考程度にして、実際の値段は各製品のリンク先のショッピングサイトで確認して下さい。

【小型 (片手で持ちながら使用可能)】
製品名
(メーカー)
ボタンなど値段
CLIP STUDIO TABMATE
(セルシス)
13ボタン
1ホイール
5,500円
AC19 Shortcut Remote
(XP-Pen)
10ボタン
1ホイール
4,000円

【設置型 ぐりぐり系】
製品名
(メーカー)
ボタンなど値段
Rev-O-mate
(Bit Trade One)
10ボタン+1ボタン
1ダイヤル
12,000円
Orbital2
(BRAIN MAGIC)
8ボタン+1ボタン
1スティック
35,000円

【設置型 ボタン系】
製品名
(メーカー)
ボタンなど値段
TourBox NEO
(tourbox)
11ボタン+2ボタン
1ノブ・1ダイヤル・1ホイール
22,000円
TourBox Elite
(tourbox)
11ボタン+2ボタン
1ノブ・1ダイヤル・1ホイール
36,500円
ShuttleXpress
(Contour Design)
5ボタン
2ダイヤル
7,000円
ShuttlePRO v2
(Contour Design)
15ボタン
2ダイヤル
13,000円
NT-19UH2BKN
(サンワサプライ)
23(22)キー
切り替えボタン
3,000円
Tartarus V2
(RAZER)
32キー9,500円
Tartarus Pro
(RAZER)
32キー17,000円
Azeron Keypad CLASSIC
(AZERON)
26キー
1アナログスティック
21,500円
Azeron Keypad COMPACT
(AZERON)
24キー
1アナログスティック
21,500円

【Loupedeckシリーズ】
製品名
(メーカー)
ボタンなど値段
Loupedeck Plus
(Loupedeck)
38ボタン+22ボタン
1ダイヤル・13ノブ・8ホイール
34,500円
Loupedeck CT
(Loupedeck)
20ボタン+6ボタン
1タッチパネル付きダイヤル
12タッチボタン・6ノブ
70,000円
Loupedeck Live
(Loupedeck)
8ボタン+6ボタン
12タッチボタン
6ノブ
38,000円

【SpaceMouseシリーズ】
製品名
(メーカー)
ボタンなど値段
SpaceMouse Compact
(3Dconnexion)
2ボタン
1コントローラーキャップ
18,500円
SpaceMouse Wireless
(3Dconnexion)
2ボタン
1コントローラーキャップ
22,000円
SpaceMouse Pro
(3Dconnexion)
15ボタン
1コントローラーキャップ
39,500円
SpaceMouse Pro Wireless
(3Dconnexion)
15ボタン
1コントローラーキャップ
44,000円
SpaceMouse Enterprise
(3Dconnexion)
31ボタン
1コントローラーキャップ
52,500円

【小型 (片手で持ちながら使用可能)】

【CLIP STUDIO TABMATE】セルシス

TABMATEの画像
対応OSWindows8.1 64bit / 10 64bit
MacOS10.13 / 10.14 / 10.15 / 11.0
Android9以降
対応ソフトCLIP STUDIO PAINT専用
(外部ソフトで他のソフトにも対応可能)
ボタンなど13ボタン
1ホイール
接続方法無線 Bluetooth3.0 (Class2)
電源単3電池x1

CLIP STUDIO PAINT(イラストや漫画の制作ソフト)を開発しているセルシスが出している左手デバイスが【CLIP STUDIO TABMATE】になります。CLIP STUDIO PAINT専用ですが、外部ソフトを使うと他のソフトでも使用可能です。【13ボタン・1ホイール】ですが4つまでモードを登録できるため、モード切り替えを含めると擬似的に【52ボタン・4ホイール】になります。

外部ソフトとしてはWindowsでは【JoyToKey 】、Macでは【USB Overdrive 】を使うと他のソフトにも対応可能です。※リンク先はGoogleのJoyToKeyとUSB Overdriveの検索結果のページです。公式サイトと使い方などのページが表示されます。

【AC19 Shortcut Remote】XP-Pen

AC19 Shortcut Remoteの画像
対応OSWindows Vista / 7 / 8 / 10
MacOS10.7 / 10.8 / 10.9以降
対応ソフトほとんどのソフトに対応
ボタンなど10ボタン
1ホイール
接続方法無線 2.4GHz帯
電源単4電池x1

【AC19 Shortcut Remote】は板タブレットや液晶タブレットなどを開発販売しているXP-Penが出している左手デバイスになります。登録したソフト毎にボタン設定を変えられます。クリスタを使う時はクリスタのボタン配列に、クローム(ブラウザ)を使う時はクロームのボタン配列に、VLC(動画再生ソフト)を使う時はVLCのボタン配列にという感じです。

【設置型 ぐりぐり系】

【Rev-O-mate】Bit Trade One

Rev-O-mateの画像
対応OSWindows7 / 8 / 8.1 / 10
MacOS10.12.6以降
対応ソフトほとんどのソフトに対応
ボタンなど10ボタン+1ボタン(ダイヤル押し込み)
1ダイヤル
接続方法USB2.0

クラウドファンディングからはじまり、現在では一般販売されている左手デバイスが【Rev-O-mate】になります。設定はオンボードメモリ(本体内部)に保存されるため、他のパソコンでも使用する時に再設定などの手間が省けます。プロファイルは3つ(ソフトを3つまで登録可能)。全てのボタンがマクロに対応しています。

【Orbital2】BRAIN MAGIC

Orbital2の画像
対応OSWindows8.1 64bit/ 10 64bit
MacOS10.12 / 10.13 / 10.14 / 10.15 / 11.1以降
対応ソフトほとんどのソフトに対応
ボタンなど8ボタン+1ボタン(スティック押し込み)
1スティック
接続方法USB2.0

BRAIN MAGICが出している左手デバイスが【Orbital2】になります。見た目が非常に洗練されていてカッコ良いです。値段は高いです。

中央にある1つのスティックと外周にある8つのボタンで操作します。スティックは【回す・8方向に傾ける・押し込む】の3つの動作があり、それぞれを組み合わせて非常に多くの事を登録できます。外周にある8つのボタンは押すと登録したキー操作の他に、8方向のフリックメニュー(8つ登録可能)とリストメニュー(8つ以上登録可能)が展開でき、そこに1つずつキー操作などを登録でき外周ボタンは8つあるのでフリックメニューなら64個、リストメニューなら64個以上という非常に多くの事を登録できます。プロファイル切り替えボタンなども登録できるので1つのソフトに複数のプロファイルを設定できます。

ただ多機能すぎるので【どう登録するか?】、そして【登録した動作を覚えスムーズに操作できる】まで時間がかかります。操作ミスや何を設定してたっけ?、あの設定はどこに登録したっけ?などが起きます。一応、主要なクリエイトソフトは始めからプロファイルが登録されていて、それを使いつつ自分専用にカスタマイズしていく感じになると思います。

【設置型 ボタン系】

【TourBox NEO】tourbox

TourBox NEOの画像
対応OSWindows7以降 / MacOS10.10以降
対応ソフトほとんどのソフトに対応
ボタンなど11ボタン+2ボタン(ノブとダイヤル押し込み)
1ノブ
1ダイヤル
1ホイール(スクロール)
接続方法USB2.0

tourboxが出している左手デバイスが【TourBox NEO】になります。ボタンの形状を変えている+ボタンがズラッと並んでいないため、目視せずとも手の感触だけで何のボタンか分かります。回転するノブ・ダイヤル・ホイールも形状が全て違い分かりやすいです。またボタンやノブ・ダイヤル・ホイールは単独での使用の他に、他のボタンなどと組み合わせて使用する事もできます(パソコンのキーボードのShiftキーのような使い方が可能)。

プロファイルはインポート・エクスポート可能なのでバックアップや他の人のプロファイルを読み込ませたりできます。

【TourBox Elite】tourbox

TourBox Eliteの画像
対応OSWindows10以降 / MacOS10.11以降
対応ソフトほとんどのソフトに対応
ボタンなど11ボタン+2ボタン(ノブとダイヤル押し込み)
1ノブ
1ダイヤル
1ホイール(スクロール)
接続方法Bluetooth5.1 / USB2.0

【TourBox NEO】の無線版 (Bluetooth5.1)が【TourBox Elite】になります。2台のパソコンにペアリング (マルチペアリング)可能です。無線接続時の電源は単3型乾電池2本。従来通りのUSBでの有線接続にも対応しています。無線化の他にスイッチやチップなどの部品をグレードアップしています。カラーバリエーションとしてホワイトとスケルトンがあります。

ボタンの形状を変えている+ボタンがズラッと並んでいないため、目視せずとも手の感触だけで何のボタンか分かります。回転するノブ・ダイヤル・ホイールも形状が全て違い分かりやすいです。またボタンやノブ・ダイヤル・ホイールは単独での使用の他に、他のボタンなどと組み合わせて使用する事もできます(パソコンのキーボードのShiftキーのような使い方が可能)。

プロファイルはインポート・エクスポート可能なのでバックアップや他の人のプロファイルを読み込ませたりできます。


【TourBox Elite / ホワイト】
TourBox Elite Whiteの画像

【TourBox Elite / スケルトン】
TourBox Elite Specialの画像

【ShuttleXpress】Contour Design

ShuttleXpressの画像
対応OSWindows / MacOS
対応ソフトほとんどのソフトに対応
ボタンなど5ボタン
2ダイヤル(ホイール)
接続方法USB2.0

小型でシンプルな左手デバイス。小型ながら2ダイヤルあるのは嬉しいポイント。

【ShuttlePRO v2】Contour Design

ShuttlePRO v2の画像
対応OSWindows / MacOS
対応ソフトほとんどのソフトに対応
ボタンなど15ボタン
2ダイヤル(ホイール)
接続方法USB2.0

上部9つのボタンはキーキャップを外しラベルを貼る事が可能です。シンプルな構造ですが15ボタン+2ダイヤルと入力系は豊富です。

【NT-19UH2BKN】サンワサプライ

NT-19UH2BKNの画像
対応OSWindows XP / 7 / 8 / 8.1 / 10
対応ソフトほとんどのソフトに対応
ボタンなど23(22)キー
切り替えボタン
接続方法USB2.0

サンワサプライが出しているテンキー型の左手デバイスが【NT-19UH2BKN】になります。23キーありますがEnterキーには割り当てはできません(割り当て可能なのは22キー)。キーボードのキーのみを割り当て可能でマクロには対応していません。WindowsのみでMacは非対応。USBハブ機能付き(左右に1つずつ)。キーキャップを外しラベルを貼る事が可能です。シンプルな左手デバイス。

【Tartarus V2】【Tartarus Pro】RAZER

【Tartarus V2】
Tartarus V2の画像
対応OSWindows / Mac
対応ソフトほとんどのソフトに対応
ボタンなど32キー(通常キーは19キー)
接続方法USB

32キーですが【通常キーの19キー】+【8方向親指パッド(8キー)】+【8方向親指パッドの上下にある2キー】+【スクロースホイールの上下(2キー)とスクロール押し込みの1キー】の合計で32キーという事です。マクロ対応です。Windowsの場合は設定ソフトとして【Synapse 3】を、Macの場合は【Synapse 2】を使用します。


【Tartarus Pro】
Tartarus Proの画像
対応OSWindows
対応ソフトほとんどのソフトに対応
ボタンなど32キー(通常キーは19キー)
接続方法USB

Tartarus V2との違いは20個のキー(全てのキーではない)が光学スイッチに変更された事です(Tartarus V2はメンブレン)。光学スイッチを採用する事でキーの押し込む深さによって2つの異なるキー入力を可能にする【デュアルファンクション機能】を搭載しています。要は【キーの半押しと全押し】で使い分けられるという感じ。ただし誤爆率は高いので、ぶっちゃげ使えない機能と思います。もちろん使いこなせればキー数が増えるので非常に有効です。

それと設定ソフトが【Synapse 3】のみなのでMacでは使えません。Tartarus V2との違いはそれだけなので【デュアルファンクション機能】に魅力を感じない人、Macの人にはV2をお勧めします。V2の方が安いし。カラーバリエーションとしてホワイトモデルがあります。


【Tartarus Pro / ホワイト】
Tartarus Pro Whiteの画像

【Azeron Keypad CLASSIC】【Azeron Keypad COMPACT】AZERON

【Azeron Keypad CLASSIC】
Azeron Keypad CLASSICの画像
対応OSWindows
対応ソフトほとんどのソフトに対応
ボタンなど26キー(5キーのスティック含む)
1アナログスティック
接続方法USB

RAZERのTartarusシリーズと同じくゲーム用の左手デバイスですがゲーム以外でも使用可能です。非常に特異な形状をしているため好き嫌いはハッキリと分かれると思います。掃除はしづらいです。【キーが21個・押し込みありの十字キーのようなスティックが1つ(5キー)・アナログスティックが1つ】です。指の開き具合などを細かく調整可能です。カラーバリエーションがめちゃくちゃあります。ホイール、ダイヤル、ノブなどの回転系が必要ない人にはお勧め。


【Azeron Keypad COMPACT】
Azeron Keypad COMPACTの画像
対応OSWindows
対応ソフトほとんどのソフトに対応
ボタンなど24キー(5キーのスティック含む)
1アナログスティック
接続方法USB

Azeron Keypad CLASSICを少し小型化したのが【Azeron Keypad COMPACT】になります。2キーなくなっただけですが上部の4キーはCLASSICより押しづらいです。指の開き具合などを細かく調整可能です。カラーバリエーションがめちゃくちゃあります。ホイール、ダイヤル、ノブなどの回転系が必要ない人にはお勧め。

【Loupedeckシリーズ】

【Loupedeck Plus】Loupedeck

Loupedeck Plusの画像
対応OSWindows10 / MacOS 10.14以降
対応ソフト【Adobe Lightroom Classic】【Adobe Lightroom】
【Adobe Photoshop CC + Camera Raw】【Adobe Premiere Pro】
【Adobe Audition CC】【Adobe After Effects CC】
【Final Cut Pro】【Capture One Pro 11】
【Skylum Aurora HDR 2018】
ボタンなど38ボタン+22ボタン(ダイヤル・ノブ・スクロールの押し込み)
1ダイヤル
13ノブ
8ホイール
接続方法USB

Loupedeckシリーズは特定のソフトに特化した左手デバイスです。【Loupedeck Plus】は非常に多くのボタンなどを搭載しています。回転系のダイヤル・ノブ・ホイールも豊富にあります。ただ値段が高い。

【Loupedeck CT】【Loupedeck Live】Loupedeck

【Loupedeck CT】
Loupedeck CTの画像
対応OSWindows10 / MacOS 10.14以降
対応ソフト【Adobe Lightroom Classic】【Adobe Photoshop with Camera Raw】
【Adobe Premiere Pro】【Adobe After Effects】
【Adobe Illustrator】【Adobe Audition】
【Final Cut Pro (MacOS only)】【Capture One Pro X】
【Ableton Live】【OBS Studio】
【Streamlabs OBS (Windows only)】【Twitch】
【Spotify Premium】【Philips Hue Bridge】
ボタンなど20ボタン+6ボタン(ノブの押し込み)
1タッチパネル付きダイヤル
12タッチボタン
6ノブ
接続方法USB

Loupedeckシリーズは特定のソフトに特化した左手デバイスです。【Loupedeck CT】はタッチパネル付きのダイヤル・タッチパネル・ボタン・ノブという非常に豪華な入力系統を搭載しています。見た目もカッコいい。ただ値段が高い。


【Loupedeck Live】
Loupedeck Liveの画像
対応OSWindows10 / MacOS 10.14以降
対応ソフト【Adobe Lightroom Classic】【Adobe Photoshop with Camera Raw】
【Adobe Premiere Pro】【Adobe After Effects】
【Adobe Illustrator】【Adobe Audition】
【Final Cut Pro (MacOS only)】【Capture One Pro X】
【Ableton Live】【OBS Studio】
【Streamlabs OBS (Windows only)】【Twitch】
【Spotify Premium】【Philips Hue Bridge】
ボタンなど8ボタン+6ボタン(ノブの押し込み)
12タッチボタン
6ノブ
接続方法USB

Loupedeckシリーズは特定のソフトに特化した左手デバイスです。【Loupedeck Live】はLoupedeck CTの下部を無くしたモデルになります。見た目もカッコいい。CTよりは安いですが、やはり値段が高め。

【SpaceMouseシリーズ】

【SpaceMouse Compact】【SpaceMouse Wireless】3Dconnexion

SpaceMouse Wirelessの画像
対応OSWindows8.1 / 10
OS X 10.11 / MacOS10.12以降
対応ソフト数が多いため公式サイト で確認して下さい。
ボタンなど2ボタン
1コントローラーキャップ
接続方法
(Compact)
USB
接続方法
(Wireless)
無線 2.4GHz帯・USB接続で充電

SpaceMouseシリーズは3D系のソフトに特化した左手デバイスです。【SpaceMouse Compact】が有線、【SpaceMouse Wireless】が無線。コントローラーキャップが1つに2ボタンというシンプルな構成。コントローラーキャップとは6DoF(自由度)センサー搭載で前後左右などへの水平操作・前後左右などへの傾け操作・上下の押し上げと押し込み操作・回転操作が可能な自由度の高い入力装置です。値段は高い。

【SpaceMouse Compact】

【SpaceMouse Wireless】

【SpaceMouse Pro】【SpaceMouse Pro Wireless】3Dconnexion

SpaceMouse Proの画像
対応OSWindows8.1 / 10
OS X 10.11 / MacOS10.12以降
対応ソフト数が多いため公式サイト で確認して下さい。
ボタンなど15ボタン
1コントローラーキャップ
接続方法
(Pro)
USB
接続方法
(Pro Wireless)
無線 2.4GHz帯・USB接続で充電

SpaceMouseシリーズは3D系のソフトに特化した左手デバイスです。【SpaceMouse Compact】のボタンを増やしたバージョンが【SpaceMouse Pro】になります。【SpaceMouse Pro Wireless】はその無線版。コントローラーキャップが1つに15ボタンという構成。コントローラーキャップとは6DoF(自由度)センサー搭載で前後左右などへの水平操作・前後左右などへの傾け操作・上下の押し上げと押し込み操作・回転操作が可能な自由度の高い入力装置です。値段は高い。

【SpaceMouse Pro】

【SpaceMouse Pro Wireless】

【SpaceMouse Enterprise】3Dconnexion

SpaceMouse Enterpriseの画像
対応OSWindows8.1 / 10
OS X 10.11 / MacOS10.12以降
対応ソフト数が多いため公式サイト で確認して下さい。
ボタンなど31ボタン
1コントローラーキャップ
接続方法無線 2.4GHz帯・USB接続で充電

SpaceMouseシリーズは3D系のソフトに特化した左手デバイスです。【SpaceMouse Pro Wireless】にボタン数を増やし液晶を付けた物が【SpaceMouse Enterprise】になります。コントローラーキャップが1つに31ボタンという構成。コントローラーキャップとは6DoF(自由度)センサー搭載で前後左右などへの水平操作・前後左右などへの傾け操作・上下の押し上げと押し込み操作・回転操作が可能な自由度の高い入力装置です。液晶は上部の12ボタンに割り当てた操作を表示します(タッチパネルではない)。値段は高い。

【関連ページ】



TOP