SoSoDa


TOP 周辺機器の選び方とおすすめ製品 ゲーミングマウス ゲーミングマウス【ハニカム構造】

おすすめの【ハニカム構造】のゲーミングマウス
2022年4月版

更新日 2022年4月26日 | 公開日 2019年12月6日

ハニカム構造のトップ画像

このページではハニカム構造の操作性を重視したゲーミングマウスのお勧めを紹介しています。ハニカム構造のゲーミングマウスは軽さを追求するために【蜂の巣の穴】のような穴空きボディにしたマウスです。軽いと基本的にマウスの操作がしやすくなるため人気です。

また操作性を重視したゲーミングマウスとは【FPS・TPS・MOBA・RTS】のゲームに適したゲーミングマウスです。具体的なゲームタイトルが下記。

FPS
TPS
【CS:GO】【VALORANT】【R6S】【Overwatch】【Apex Legends】【Fortnite】【PUBG】【Call of Duty】【Battlefield】【Destiny 2】【Division 2】など。
MOBA
RTS
【LoL】【DOTA 2】【Starcraft 2】など。

【形状別】に分けて紹介しています。紹介順は【右手用】【左右対称(右手用)】です。【2022年4月版】になります。

マウスの形状【右手用・左右対称(右手用)・左右対称】のどれを選んだらいいのか分からない方はゲーミングマウスの選び方のページの【形状】と【持ち方】へ。

ゲーミングマウスのスペックの見方が分からない方はゲーミングマウスの選び方の【スペックの見方】へ。
目次
  1. ◆1 簡易スペック表
  2. ◆2 右手用のハニカム構造のマウス
    1. ・2-1 Model D / Model D-
    2. ・2-2 M4 RGB
    3. ・2-3 MM720
  3. ◆3 左右対称(右手用)のハニカム構造のマウス
    1. ・3-1a Aerox 3 (2022)
    2. ・3-1a Aerox 3
    3. ・3-2 Aerox 5
    4. ・3-3 Model O / Model O-
    5. ・3-4 M42 RGB
    6. ・3-5 MZ1
    7. ・3-6 MM710
    8. ・3-7 MM711
    9. ・3-8 Pulsefire Haste
    10. ・3-9 Hati 2020 Edition
  4. 関連ページ

1【簡易スペック表】

下の表は各マウスの簡易スペック表になります。サイズは【奥行き(D)x幅(W)x高さ(H)】。は【マウス本体のカラー】です。ハニカム構造の無線マウスも掲載しています (リンク先は無線マウスのページ)。

製品名形状サイズと重量ボタン数値段
Model D右手用128 x 67 x 42mm
68g (光沢モデルは69g)
6

光沢黒
光沢白
7,000円
Model D-右手用120 x 67 x 40mm
61g
6
7,000円
Model D Wireless
【無線】
右手用128 x 67 x 42mm
69g±2g
6
12,000円
Model D- Wireless
【無線】
右手用120 x 66 x 40mm
67g±2g
6
11,500円
M4 RGB右手用120 x 68 x 39mm
69g
6
7,500円
MM720右手用105.42 x 76.52 x 37.35mm
49g
6(5)
6,500円
Aerox 3 (2022)左右対称
(右手用)
120.55 x 67.03 x 37.98mm
59g
67,500円
Aerox 3左右対称
(右手用)
120.55 x 67.03 x 37.98mm
57g
67,500円
Aerox 3 Wireless
(2022)
【無線】
左右対称
(右手用)
120.55x67.03x37,98mm
68g
611,500円
Aerox 3 Wireless
【無線】
左右対称
(右手用)
120.55 x 67.03 x 37,98mm
66g
612,000円
Aerox 5左右対称
(右手用)
128.8x68.2x42.1mm
66g
910,500円
Aerox 5 Wireless
【無線】
左右対称
(右手用)
128.8x68.2x42.1mm
74g
917,000円
Aerox 9 Wireless
【無線】
左右対称
(右手用)
128.8x68.2x42.1mm
89g
1818,000円
Model O左右対称
(右手用)
128 x 66 x 37.5mm
67g (光沢モデルは68g)
6

光沢黒
光沢白
6,500円
Model O-左右対称
(右手用)
120 x 63 x 36mm
58g (光沢モデルは59g)
6

光沢黒
光沢白
7,000円
Model O Wireless
【無線】
左右対称
(右手用)
128x66x38mm
69g±1.5g
6
10,500円
Model O- Wireless
【無線】
左右対称
(右手用)
120x63x35mm
65g±1.5g
6
11,500円
M42 RGB左右対称
(右手用)
118 x 63 x 38mm
59g
6



白2
10,000円
MZ1左右対称
(右手用)
111 x 52.5 x 36.5mm
56g
6
11,500円
MM710左右対称
(右手用)
116.6 x 62.6 x 38.3mm
53g
6

光沢黒
光沢白
6,000円
MM711左右対称
(右手用)
116.5 x 62.4 x 38.3mm
60g
6

光沢黒
光沢白
3,000円
Pulsefire Haste左右対称
(右手用)
124.2 x 66.8 x 38.2mm
59g
6
黒赤
白桃
6,000円
Pulsefire Haste
Wireless

【無線】
左右対称
(右手用)
124.2x66.8x38.2mm
61g
6
8,500円
Hati 2020 Edition左右対称
(右手用)
124 x 64 x 39.5mm
約60g
6
7,500円

値段は変動しますし、基本的にamazon.co.jpを基準にしていますので参考程度にして、実際の値段は各製品のリンク先のショッピングサイトで確認して下さい。 また同じ製品でも色違いで値段が変わる場合もあります。

2【右手用のハニカム構造のマウス】

2-1【Model D】【Model D-】Glorious

Model O 黒の画像
形状右手用
サイズと重量
【Model D】
128 x 67 x 42mm(DxWxH)
68g (光沢モデルは69g)
サイズと重量
【Model D-】
120 x 67 x 40mm(DxWxH)
61g
センサーPixArt Imaging / 光学 PMW3360
トラッキング解像度400~12000dpi (100dpi刻み)
レポートレート125 / 500 / 1000Hz
メインスイッチOMRON / 2000万回耐久
ボタン数6ボタン
発売日2020年2月14日 (Model D)
2020年10月8日 (Model D-)

【Model D】と【Model D-】の違いはサイズと重量で【Model D-】の方が小さく軽いモデルです。色は【Model Oシリーズ】同様に光沢なしの黒と白、光沢ありの黒と白の計4モデルになります。ケーブルはパラコードの様に柔らかい【Ascended Cord】を採用。

【Model D / Black】

【Model D / White】
Model D 白の画像

【Model D / Glossy Black】
Model D 光沢黒の画像

【Model D / Glossy White】
Model D 光沢白の画像

【Model D- / Black】
Model D- 黒の画像

【Model D- / White】
Model D- 白の画像

2-2【M4 RGB】Xtrfy

M4 黒の画像
形状右手用
サイズと重量120 x 68 x 39mm(DxWxH)
69g
センサーPixArt Imaging / 光学 PMW3389
トラッキング解像度400 / 800 / 1200 / 1600 / 3200
4000 / 7200 / 16000dpi
レポートレート125 / 500 / 1000Hz
メインスイッチOMRON / 2000万回耐久
ボタン数6ボタン
発売日2019年11月15日

いわゆるIEクローンの形状の右手用マウスになります。トラッキング解像度は8段階設定で、ケーブルにパラコードの様に柔らかい【Xtrfy EZcord】を採用。計5色のカラーバリエーション(ブラック・ホワイト・ブルー・ピンク・ホワイト2)があります。


【M4 RGB / ホワイト】
M4 RGB Whiteの画像

【M4 RGB / ブルー】
M4 RGB Blueの画像

【M4 RGB / ピンク】
M4 RGB Pinkの画像

【M4 RGB / ホワイト2 (レトロ)】
M4 RGB Retroの画像

2-3【MM720】Cooler Master

MM720の画像
形状右手用
サイズと重量105.42 x 76.52 x 37.35mm(DxWxH)
49g
センサーPixArt Imaging / 光学 PMW3389
トラッキング解像度400 / 800 / 1200 / 1600
3200 / 6400 / 16000dpi
レポートレート125 / 250 / 500 / 1000Hz
メインスイッチ光学 LK optical micro switch(70M)
ボタン数6(5)ボタン
発売日2021年1月22日

【MM720】はメインスイッチに【光学スイッチ】を採用したハニカム構造のマウスになります。重量は50g切りの【49g】、ケーブルは柔らかな【ウルトラウィーブ ケーブル】、【IP58】適合の防水・防塵性能を備えています。

横幅が広いというユニークな形状をしているため、合う人にはバッチリ合うが、合わない人には全く合わないマウスになります。カラーバリエーションとしてホワイトモデルがあります。


【MM720 / ホワイト】
MM720 白の画像

3【左右対称(右手用)のハニカム構造のマウス】

3-1a【Aerox 3 (2022)】SteelSeries

Aerox 3 2022Editionの画像
形状左右対称(右手用)
サイズと重量120.55 x 67.03 x 37.98mm(DxWxH)
59g
センサーPixArt Imaging / 光学 TrueMove Core
トラッキング解像度100~8500dpi (100dpi刻み)
レポートレート最大1000Hz
メインスイッチSteelSeriesメカニカルスイッチ 8000万回耐久
ボタン数6ボタン
発売日2021年12月10日

前モデルの【Aerox 3】からソールを変更したのが【Aerox 3 2022エディション】になります。ソールに100%バージングレードのPTFEグライドスケートを採用する事で滑りが前モデルより滑らかになっています。ただソール変更によって重量が2g増加しています。 ボディに穴を空けてまで軽量化しているのに2gとはいえ重量が増えるのは、ちょっとモヤモヤ感があります。それ以外には変更点はありません。

防塵・防水性能は【IP54規格】認定製品ですので、ホコリや手汗などを防いでくれます(限度はあります)。ケーブルは軽量柔軟なメッシュケーブルを採用。公式サイトにはブラックモデルもありますが、日本のECサイトで購入可能なのはホワイト(Snow)モデルになります。無線版に【Aerox 3 Wireless (2022) 】があります。

3-1b【Aerox 3】SteelSeries

Aerox 3の画像
形状左右対称(右手用)
サイズと重量120.55 x 67.03 x 37.98mm(DxWxH)
57g
センサーPixArt Imaging / 光学 TrueMove Core
トラッキング解像度200~8500dpi (100dpi刻み)
レポートレート最大1000Hz
メインスイッチSteelSeriesメカニカルスイッチ 8000万回耐久
ボタン数6ボタン
発売日2020年12月10日

大手のゲーミングマウス・メーカーのlogicoolとRAZERは採用しませんでしたが、SteelSeriesはハニカム構造を採用したマウスを出しました。それが【Aerox 3】です。SteelSeriesの有線マウス【Rival 3 】をハニカム構造にしたような物が【Aerox 3】という感じ(サイズは違いますし、メインスイッチの性能はAerox 3の方が少し上なのでRival 3に穴を開けただけではないですが)。無線版に【Aerox 3 Wireless 】があります。

重量は【57g】。防塵・防水性能は【IP54規格】認定製品ですので、ホコリや手汗などを防いでくれます(限度はあります)。ケーブルは軽量柔軟なメッシュケーブルを採用しています。

3-2【Aerox 5】SteelSeries

Aerox 5の画像
形状左右対称(右手用)
サイズと重量128.8 x 68.2 x 42.1mm(DxWxH)
66g
センサーPixArt Imaging / 光学 TrueMove Air
トラッキング解像度100~18000dpi (100dpi刻み)
レポートレート125 / 250 / 500 / 1000Hz
メインスイッチSteelSeriesメカニカルスイッチ 8000万回耐久
ボタン数9ボタン
発売日2022年4月28日

9ボタン】ありつつも【66g】という軽量を実現し、また【素直な形状】をしているため操作性とボタン数を両立したマウスに仕上がっているのが【Aerox 5】になります。防塵・防水性能は【IP54規格】認定製品ですので、ホコリや手汗などを防いでくれます(限度はあります)。ケーブルは軽量柔軟なメッシュケーブルを採用しています。無線版として【Aerox 5 Wireless】があります。

3-3【Model O】【Model O-】Glorious

Model O 黒の画像
形状左右対称(右手用)
サイズと重量
【Model O】
128 x 66 x 37.5mm(DxWxH)
67g (光沢モデルは68g)
サイズと重量
【Model O-】
120 x 63 x 36mm(DxWxH)
58g (光沢モデルは59g)
センサーPixArt Imaging / 光学 PMW3360
トラッキング解像度400~12000dpi (100dpi刻み)
レポートレート125 / 500 / 1000Hz
メインスイッチOMRON / 2000万回耐久
ボタン数6ボタン
発売日2019年10月18日

【Model O】と【Model O-】の違いはサイズと重量で【Model O-】の方が小さく軽いモデルです。色は2色(黒と白)あり光沢(Glossy)の有無の違いもあるため、サイズと重量・色・光沢の有無の違いで、計8モデルあります。ケーブルはパラコードの様に柔らかい【Ascended Cord】を採用。無線版に【Model O Wireless 】があります。

【Model O / Black】

【Model O- / Black】

Model O 白の画像
【Model O / White】

【Model O- / White】

Model O 光沢黒の画像
【Model O / Glossy Black】

【Model O- / Glossy Black】

Model O 光沢白の画像
【Model O / Glossy White】

【Model O- / Glossy White】

3-4【M42 RGB】Xtrfy

M42 RGBの画像
形状左右対称(右手用)
サイズと重量118 x 63 x 38mm(DxWxH)
59g
センサーPixArt Imaging / 光学 PMW3389
トラッキング解像度400~16000dpi
レポートレート125 / / 500 / 1000Hz
メインスイッチOMRON / 2000万回耐久
ボタン数6ボタン
発売日2020年12月18日

【M42 RGB】はマウスの後部を【つかみ持ち用(Claw Grip)】と【つまみ持ち用(Fingertip Grip)】の2つの形状のどちらかに換装できるユニークな製品になっています。かぶせ持ち(Palm Grip)でも使えますが、かぶせ持ちなら同社の【M4 RGB】などの左右非対称がいいと思います。ケーブルにはパラコードの様に柔らかい【Xtrfy EZcord】を採用しています。計5色のカラーバリエーション(ブラック・ホワイト・ブルー・ピンク・ホワイト2)があります。※ブラック・ホワイトは在庫なし。その他の色の在庫も少なくなっています。


【M42 RGB / ブルー】
M42 RGB Blueの画像

【M42 RGB / ピンク】
M42 RGB Pinkの画像

【M42 RGB / ホワイト2 (レトロ)】
M42 RGB Retroの画像

3-5【MZ1】Xtrfy

MZ1の画像
形状左右対称(右手用)
サイズと重量111 x 52.5 x 36.5mm(DxWxH)
56g
センサーPixArt Imaging / 光学 PMW3389
トラッキング解像度400~16000dpi
レポートレート125 / / 500 / 1000Hz
メインスイッチKailh / GM8.0
ボタン数6ボタン
発売日2021年5月27日 (Black)
2021年10月5日 (White)

高さの頂点が後方にあるゲーミングマウスで、ハマる人にはハマる形状です。ケーブルにはパラコードの様に柔らかい【Xtrfy EZcord Pro】を採用しています。カラーバリエーションとして白があります。


【MZ1 / ホワイト】
MZ1 Whiteの画像

3-6【MM710】Cooler Master

MM710の画像
形状左右対称(右手用)
サイズと重量116.6 x 62.6 x 38.3mm(DxWxH)
53g
センサーPixArt Imaging / 光学 PMW3389
トラッキング解像度400 / 800 / 1200 / 1600
3200 / 6400 / 16000dpi
レポートレート125 / 250 / 500 / 1000Hz
メインスイッチOMRON / D2FC-F-7N(20M)
ボタン数6ボタン
発売日2019年12月5日

50gは切っていないものの53gと【MM710】も超軽量なマウスになります。ケーブルにパラコードの様に柔らかい【Ultraweave Cable】を採用。トラッキング解像度は7段階設定になっています。黒・白・黒(光沢あり)・白(光沢あり)の4つのカラー・バリエーション。


【MM710 / ホワイト】
MM710 Whiteの画像

【MM710 / ブラック(光沢あり)】
MM710 Glossy Blackの画像

【MM710 / ホワイト(光沢あり)】
MM710 Glossy Whiteの画像

3-7【MM711】Cooler Master

MM711の画像
形状左右対称(右手用)
サイズと重量116.5 x 62.4 x 38.3mm(DxWxH)
60g
センサーPixArt Imaging / 光学 PMW3389
トラッキング解像度400 / 800 / 1200 / 1600
3200 / 6400 / 16000dpi
レポートレート125 / 250 / 500 / 1000Hz
メインスイッチOMRON / D2FC-F-7N(20M)
ボタン数6ボタン
発売日2020年5月25日

1つ上の【MM710】にLEDを搭載したモデルで、その分7g重くなり【60g】になっています。その他は【MM710】とサイズが0.1~0.2mm違うだけで、センサー、スイッチ、ケーブルにパラコードの様に柔らかい【Ultraweave Cable】を採用、トラッキング解像度は7段階設定、黒・白・黒(光沢あり)・白(光沢あり)の4つのカラー・バリエーションなどは同じです。


【MM711 / ホワイト】
MM711 Whiteの画像

【MM711 / ブラック(光沢あり)】
MM711 Glossy Blackの画像

【MM711 / ホワイト(光沢あり)】
MM711 Glossy Whiteの画像

3-8【Pulsefire Haste】HyperX

Pulsefire Hasteの画像
形状左右対称(右手用)
サイズと重量124.2 x 66.8 x 38.2mm(DxWxH)
59g
センサーPixArt Imaging / 光学 PMW3335
トラッキング解像度200~16000dpi
レポートレート1000Hz
メインスイッチTTC Golden防塵マイクロスイッチ(6000万回耐久)
ボタン数6ボタン
発売日2021年2月1日
2022年4月11日
(ブラック・レッド / ホワイト・ピンク)

SteelSeriesに続きHyperXもハニカム構造マウスを出しました。それが【Pulsefire Haste】です。重量は【59g】、柔らかなケーブルの【HyperFlex】とハニカム構造マウスのトレンドを抑えています。左右クリックと両サイドに貼れるグリップテープと交換用のソールが付属します。カラーバリエーションとしてブラック・レッドとホワイト・ピンクがあります。また無線版として【Pulsefire Haste Wireless 】があります。


【Pulsefire Haste / ブラック・レッド】
Pulsefire Haste Black Redの画像

【Pulsefire Haste / ホワイト・ピンク】
Pulsefire Haste White Pinkの画像

3-9【Hati 2020 Edition】G-Wolves

Hati 2020 Editonの画像
形状左右対称(右手用)
サイズと重量124 x 64 x 39.5mm(DxWxH)
約60g
センサーPixArt Imaging / 光学 PMW3360
トラッキング解像度200~12000dpi (100dpi刻み)
レポートレート125 / 250 / 500 / 1000Hz
メインスイッチTTC Golden Micro Switch
ボタン数6ボタン
発売日2020年8月

2020年バージョンになったHati。どこが新しくなったのかは不明です。柔らかいパラコード風のケーブルを採用しています。

【関連ページ】



TOP